ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の対処法(金森式、糖質制限)

こんにちは、ふくすけです。
本記事では、
ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の対処法
について記載しております。

こんな方におすすめです。
ㇾダイエット中に甘いものが食べたい
ㇾ食欲が抑えられない
ㇾ甘いもの欲求を抑えたい

ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の対処法(金森式、糖質制限)

 
ふくすけ
甘いものが好きですか?
 
英子
私、甘いものが大好きなんです。止められないわ。

 
ふくすけ
大丈夫!止める方法があるんだよ
 
英子
わ~い、すごく聞きたいわ。

甘いものが食べたくなる理由

甘いものは「依存性」が高い
一度食べると、また欲しくなる。

特に「砂糖」は依存性が高い。

依存性の高さはお酒やたばこ、
麻薬と同じ。

お酒やたばこはなかなかやめられないよね。

依存性が高いため
一度口にしてしまうと

また欲しいという

気持ちが出てくるのさ。

止めようと思っても
なかなかやめられない。

口にすればするほど
やめられない。

これらはかなり依存性が高いんです。

甘いものを止める方法

ここからは甘いものを止める方法について
話をしていきます。

こんな話を聞いたことがありませんか。
たばこを止めたら「太った」

たばこを止めて太るって
どういうことでしょうか。

それは、たばこを止めた代わりに
食べることに走ってしまったということですね。

これがヒントになります。

何かを止めるには、
代わりに別の何かに依存すればいいのです。

甘いものを止めるには
他の依存性の高いものに依存すればよい

答えは

「脂質」

です。

甘いもののかわりに
「脂質」に依存する。

脂質も同じく「依存性が高い」ものなのです。

脂質と聞くと太るイメージがありますが、

実は脂質は太らないんです。

<太る仕組み>
糖質を取ると血糖値が上がります。
血糖値が上がると、すい臓からインスリンが分泌され、
血液中の糖を各細胞へ運びます。
このときに使い切れなかった糖は体に
中性脂肪として蓄えられます。

⇒太る原因は「脂質」では無く、「糖質」です。

脂質に依存する

甘いものを止めるには
「脂質」に依存する
これが一番楽に甘いものが止められるのです。

甘いものを止める際には、
少しずつ量を減らすのではなく、

「一切を絶つ」

これが重要になります。

たとえば、麻薬を止めるときに
少しだけ量を減らしても
止めることはできません。
お酒やたばこもおなじです。

やめるときは

「一切絶つ」

これで行きます。



それでは、
具体的にどんな脂質に依存すればよいのかについて
少し紹介します。

それは
・お肉の脂(霜降りステーキ、牛脂)
・バター
・生クリーム
・チーズ
・オリーブオイル
・MCTオイル
などなど

代表的なものを紹介しました。
これを食べて甘いものを止めましょう。

さあ

覚悟を決めて

やったりましょ~

ダイエットの具体的な方法を
メルマガで紹介しています。

登録は無料です。
特典もあります。
いつでも配信解除可能。

もっと学びたいという方は
記事の一番下から登録をお願いします。



金森式準備物一覧

金森式ダイエットを始めるための準備物を「金森式 必要サプリ 一覧(食材、サプリメント、量、飲み方、タイミング)」の記事でまとめています。準備物が揃っているかチェックしてみてください。

合わせて読みたい

 <こんな悩みはありませんか>・ダイエットに必要な栄養素が分からない・必要なサプリメントの種類や飲み方が分からない<この記事を読むことで分かる事>・必要なサプリメントの種類が分かる・飲み方や摂取量が分かる。・必要な準備物が分かる。[…]

まとめ

本記事では、甘いものを止める方法を紹介しました。

甘いものを止めるには

同じく

依存性の高い

「脂質」

に依存する。

これで行きましょう。

あわせて読みたい記事はこちら

あわせて読みたい

こんにちは、ふくすけです。2020年で40代になります。金森式ダイエットとは、金森重樹さんが考案した糖質を絶ち高脂質食のダイエット法です。僕はアラフォーですが、いろいろなダイエット法を試して最終的にMAXから20kgのダイ[…]

あわせて読みたい

こんにちは、ふくすけです。2020年で40代になります。コンビニで買える金森式ダイエットの食べ物を紹介するね。外出先で糖質OFFの食べ物を探すのは大変!手軽に買えるコンビニ食ならいざというときにすぐ買える。電車で出張が多い方は駅にあるセブ[…]

あわせて読みたい

こんにちは。ふくすけです。ダイエット関連のブログを書いています。本記事では、室内でできる運動を紹介します。2020年は新型コロナウイルスの影響で、外出する機会が減ってしまった。家にいることが多く、運動不足になる。その結果、太ってしまった。[…]